FC2ブログ

パソコンの修理&設定&データの復元などなど

おはようございます。

平素は、茨城生科研に対し多大なるご支援とご愛顧を賜りまして
誠に有難く厚く御礼申し上げます。


今年の梅雨は、何か変ですよね。
ここ数年、本当の梅雨らしさがないですが、今年もドガーーーーーーーっと、ゲリラ的に雨が降って
そしてヒョウもまた降って、とんでもない天気です。

日常生活にも支障をきたしておりますが、農作物も大変な状況になっております。
今朝のニュースでも取り上げられておりましたが、

キャベツ、レタス等々の葉物野菜が、軒並み高騰しております。

一般の方は、青果物の値段が高いと生産者がウホウホ、と思っている方もいらっしゃいますが、
実はまったく違うんです。
青果物が高騰するということは、物が少ないから値があがるのです。
つまり、収量が少ない。

収量が少ないということは、売るものが少ない。
売るものが少ないと言う事は、売上が上がらない。
と言う事になります。

なので、消費者も大変ですが
農業で生計を立てている方も、非常に大変な苦労をされているのです。

と、ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、

今日は、農業ではなくパソコンについてアップいたします。

当社茨城生科研では、(有)マッサキ商会様(http://www.massaki.net)/と提携して、新たにパソコンの修理や出張サービス、相談などなど
「パソコンのことなら何でも受けます」の取次ぎ業務を開始いたしました。

当社に御連絡をいただければ、すぐに(有)マッサキ商会さまと連絡を取り、迅速な対応を取らせていただきます。

マッサキ商会の社長さまは、当社代表して取締られ役のご学友で、若くして起業され、お客様の事を真剣に考えてサービスをされている方です。

また、各種の料金設定もたぶん普通の会社より、かなりお安く設定しておりますので、ぜひともご活用いただければと思っております。



当社ブログをご覧頂いている皆様、どーーーーーーーーーーーーーーーーーーぞよろしくお願いいたします。


6月もまもなく終わりです。
まだまだ、うっとうしい季節が続きましが、体調をしっかり整えて、
来る夏に備えましょう。

スポンサーサイト



パソコンの修理&設定&データの復元などなど

おはようございます。

平素は、茨城生科研に対し多大なるご支援とご愛顧を賜りまして
誠に有難く厚く御礼申し上げます。


今年の梅雨は、何か変ですよね。
ここ数年、本当の梅雨らしさがないですが、今年もドガーーーーーーーっと、ゲリラ的に雨が降って
そしてヒョウもまた降って、とんでもない天気です。

日常生活にも支障をきたしておりますが、農作物も大変な状況になっております。
今朝のニュースでも取り上げられておりましたが、

キャベツ、レタス等々の葉物野菜が、軒並み高騰しております。

一般の方は、青果物の値段が高いと生産者がウホウホ、と思っている方もいらっしゃいますが、
実はまったく違うんです。
青果物が高騰するということは、物が少ないから値があがるのです。
つまり、収量が少ない。

収量が少ないということは、売るものが少ない。
売るものが少ないと言う事は、売上が上がらない。
と言う事になります。

なので、消費者も大変ですが
農業で生計を立てている方も、非常に大変な苦労をされているのです。

と、ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、

今日は、農業ではなくパソコンについてアップいたします。

当社茨城生科研では、(有)マッサキ商会様(http://www.massaki.net)/と提携して、新たにパソコンの修理や出張サービス、相談などなど
「パソコンのことなら何でも受けます」の取次ぎ業務を開始いたしました。

当社に御連絡をいただければ、すぐに(有)マッサキ商会さまと連絡を取り、迅速な対応を取らせていただきます。

マッサキ商会の社長さまは、当社代表して取締られ役のご学友で、若くして起業され、お客様の事を真剣に考えてサービスをされている方です。

また、各種の料金設定もたぶん普通の会社より、かなりお安く設定しておりますので、ぜひともご活用いただければと思っております。



当社ブログをご覧頂いている皆様、どーーーーーーーーーーーーーーーーーーぞよろしくお願いいたします。


6月もまもなく終わりです。
まだまだ、うっとうしい季節が続きましが、体調をしっかり整えて、
来る夏に備えましょう。

もの凄い雨です!

おはようございます。

日頃は茨城生科研に対し、多大なるご支援とご愛顧を賜りまして
誠に有難く厚く御礼申し上げます。

しかし、凄い雨ですね。

事務所のある笠間市岩間地区の現在(8:12)ですが、土砂降りではないものの、時より強風が吹いて
事務所が揺れるくらいです。
(なにせ小さな事務所なもので・・・・)

そんな状態ですので、ちょっと気象データを調べてみました。

ちなみに、確認のために
今年の梅雨入りは、今月の5日でしたよね。

約1週間経過しましたが、と言うかまだ1週間ですが・・・
笠間市では、128mmの雨が降っております。

ちなみに、6月1日から昨日までで、132.5mmです。


そして、気になったので昨年の6月1日~7月31日の降水量(笠間市)を調べてみたのですが、
なんと、235mm、そして今年は6月になってまだ11日ですが、132.5mm。

とんでもない量の雨が降っていることがお解かりになると思います。

ここ、笠間市は比較的天候の災害が少ない地域ですが、大量の雨が降っているため地盤がかなり弱くなっていると思いますので
皆さん、行政の情報などを確認して十分注意するようにしてくださいね。

そして、農作物の管理
特に露地栽培の作物については、病気の発生を予防する対策を取る事はもちろんですが、
この風雨によって、栄養分が流亡したりして、生育が弱ってしまいますので、葉面散布を中心にしっかりとした対策を取るようにしてください。

http://ameblo.jp/ibseikaken/entry-11871420489.html

↑梅雨対策です。

週末になると、雨は一息つくみたいです。
でも、逆にもの凄く暑くなるようですので、健康管理もしっかりと行ってくださいね。

梅雨対策第二弾~梨に対する養分流亡対策~

こんにちは。

平素は茨城生科研に対し、多大なるご支援とご愛顧を賜りまして、
誠に有難く厚く御礼申し上げます。


先週梅雨入りしたな~と思ったら


・・・・・・

この3日間でとんでもない量の雨が降りました。

何でも、6月の梅雨分の降水量があったとか、

2月の雪といい、今回の梅雨といい

ヤッパリ、何かがおかしいですよね。


さて、先週の露地向け対策に続いて今回は

果樹、それも梨についてアップしていきます。

今年の出だしは、天候に恵まれて例年にないくらい順調に生育しております。
(いままでひどい思いをしていますので、今年よい年にならないと・・・)

しかし、この大雨で樹勢の低下が心配されます。

雨が大量に降ると、土壌中の養分の流出はもちろんですが、
葉が雨によって痛めつけられると養分流出(リーチング)が起きてしまいます。
(これは植物全般に言えます)


流亡によって作物は、弱ってきてしまいます。
また、大量の雨によって根からの養分吸収も悪くなっていますので、
余計弱ってきてしまいます。


そんなときだからこそ、またまた「葉面散布」なのです。

これから、肥大期に突入です。
美味しい梨が食べられるように、しっかりと「葉面散布」を実施してください。

○樹勢低下対策
  アミノメリット青 500倍 又は アミテート前期用 800から1,000倍
を5~7日おきに3回葉面散布を実施してください。

○天候が落ち着いたら
  アミノメリット黄 500倍 又は アミテート後期用 800~1,000倍
を適宜収穫まで葉面散布して下さい。


☆ポイント
メリットやアミテートに配合されているポリリン酸は、曇天時の吸収が良く、肥大促進、光合成能力の向上に効果を発揮します。


また、葉面散布だけではなく
土壌中の養分も雨によって流亡してしまい、これから肥大期を迎えて着果負担が大きくなる樹に対し、シャープで優しい
粒状ジャンプ067(10-6-7)を40kg程度樹冠に施用してください。

☆アミノ酸、核酸が素早く吸収され、生育促進・樹勢回復・品質向上に効果的です。


以上、果樹の生産者の皆さま、
梅雨に負けないで、良い梨を生産してくださいね。


梅雨入り~(から)の栽培対策のご提案!

こんにちは。

平素が茨城生科研に対し、多大なるご支援とご愛顧を賜り
誠に有難く、厚く厚く御礼申し上げます。

感謝!

さて、どんよりとしている笠間市岩間地区ですが

本日、関東地方にも「梅雨入り」の発表が気象庁よりありました。

何でも、例年より3日早くて、昨年よりも5日も早い入梅みたいです。

でも、

このブログでも書きましたが

確か、今週は



暑い日が続く

予定ではなかったんじゃないかな~

だから、気合を入れて「高温に注意しましょう」的な記事を書いたような気がしますが

皆さん、忘れてください。

予定はあくまでも予定です。

予報もあくまでも予報です。
誰にでも、間違いや失敗はあります。

それを経験して、より良い情報が出せると言うものです。
心を広く持とうではありませんか。


で、今回は梅雨入りということで、
葉面散布を中心とした「梅雨対策」をアップしていきます。


今回は特に露地作物へのご提案です。

今年は、エルニーニョの発生が心配される中での梅雨入りですが、
5年前のエルニーニョが発生したときは、あちこちで長雨による被害が出てしまいました。

確か、地元笠間市でも稲荷神社を中心とした笠間地区で全国ニュースになるくらいの大雨が降った事が思い出されますし、
チキンとした梅雨明けもなかったように記憶しております。

なので、このような年は、長雨と日照不足がとても心配されます。

長雨や日照不足は、農作物に悪影響を与えます。

作物は根が傷み、根から栄養を吸収する事が出来なくなってしまいます。
また、雨の影響で作物は葉から大切な栄養分を流亡させてしまい、生育を低下させてしまいます。

栄養不足は、作物の生育や品質に悪影響を及ぼすのは、お解かりになると思います。



おススメの葉面散布剤

メリット・アミノメリットシリーズ

メリット(アミノメリット)青メリット(アミノメリット)黄 500倍
http://www.n-seikaken.co.jp/item/merit.html

ファイトオーツー 1,000倍
http://www.phyto.jp/index1_1.html

混用して、天候の良い日に散布してください。
(メリット青・黄は生育に応じて使い分けをしてください)


また、光合成の促進として

ファイトマジック 1,000倍
http://www.phyto.jp/incdex1_7.html
グリーンセーフ 1,000倍
http://www.n-seikaken.co.jp/item/green_safe.html
天候不良時に効果を発揮する葉面散布剤です。

そこで、作物の健康を維持して、健全に生育させるためにも、葉面散布が必要になるのです。

葉面散布は、何度も書いておりますが

なんと言っても、素早く効くということです。
そして、根が弱っていても葉からの養分吸収により、生育の停滞を防ぐ事が出来るという事です。

また、当社のメリットシリーズには
肥効の高いリン酸「ポリリン酸」を配合しておりますので、
天候不良時には特に効果を発揮してくれます。

防除はしっかりと行わなくてはいけませんが、
葉面散布を行うようにしてくださいね。

これからいやーな日々が続きますが、
気合を入れて頑張ってまいりましょう。



6月もよろしくお願いいたします。

おはようございます。

平素は、弊社茨城生科研に対し多大なるご支援とご愛顧を賜りまして、
誠に、誠に有難く、厚く厚く御礼申し上げます。

そして、6月に入りました。

今月も、暑さに負けずパワフルな行動を行って行きますので、
どうぞ、茨城生科研をよろしく御引立てくださいます様お願い申し上げます。


くどいようですが、6月です。

6月ですよ。

でも、この暑さ・・・・・

6月ですか?

7月の梅雨明け後の暑さですよね。

残念なことに、この暑さで熱中症になり、お亡くなりになられた方も出てしまいました。

先週のブログにも書きましたが、気象庁より「高温に関する異常天候早期警戒情報」が発表されています。

今週は、本当に暑いみたいです。

6月だと思って油断していると、大変な事になってしまいます。

そうなる前に、いつもより多めに水分を補給(スポーツドリンクを薄めると良い見たいです)するようにしてください。

そして、なにより無理はしない!

仕事をしていると、ついつい没頭してしまい、休む事を忘れがちになってしまいますので、
このような日は、定期的に時間を決めて休むようにしましょう。


何回もかきますが、体が資本です。
体調を壊しては、もともこもありません。


元気はつらつ、暑さなんかに負けないように
6月も過ごしましょう。


プロフィール

株式会社茨城生科研

Author:株式会社茨城生科研
茨城県内で「明るい農業社会の実現」を目標に肥料や土壌改良剤、葉面散布剤を販売している小さな小さな会社です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR